カメラ日記 「ほっとたいむ」

カメムシ に関する記事です。
今年はカメムシが多く発生したのでしょうか。青いのやら茶色のを我が家のベランダでもよく見かけました。
ベランダのレモンの樹に来たカメムシです。kmemusi.jpg
カメムシの匂いは 胸部第三節である後胸の
腹面にある臭腺から分泌されるものである。
敵の攻撃を受けると分泌され、捕食者に対しての防御であると考えられている。
強い刺激成分(トランス-2-ヘキセナール(CH3-(CH2)2-CH=CH-CHO)などのアルデヒド類)が含まれています。

カメムシは自分のにおいで死ぬこともあるそうです。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fry928.blog54.fc2.com/tb.php/345-8595b575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック