カメラ日記 「ほっとたいむ」

湯気の写真を上手に撮る方法 に関する記事です。
湯気の写真を普通の写真を撮るつもりで撮ってみましたが、湯気が目立ちません。 湯気がわかりやすいように後ろに黒い布を張ってシャッタースピードを落として撮ってみました。 湯気はまっすぐに上に上がるように撮れるだけで、雰囲気が出ません。
シャッター速度を上げて撮って見ると、殆ど湯気は写りませんでした。
それならとと、部屋を暗くして、フラッシュをたいてみたところ、湯気がふわっつと上がるのが写るではありませんか。

DSC_2374.jpg

昨年、今まで使っていたニコンD7000をD7100に買い替えました。 持った感触はほとんど変わりませんが、有効画素数2410万画素に増えたことと、HDR(ハイダイナミックレンジ)という機能が付いたことと、モードダイヤルが使いやすくなっています。 初心者の私にも使いやすく気に入っています。



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fry928.blog54.fc2.com/tb.php/341-3e7bbf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック